HOME > BLOG > 木村多江 色の時感

木村多江 色の時感

vol.65
残暑お見舞い、申し上げます。
暑さに負けず、お健やかにお過ごしだと嬉しいです。



最近つくづくいろんな方々に支えられて生かされるんだなあ、と思います。
なかなかご恩返し、出来てないけれど、心の中で感謝し、皆さんが幸せだといいなあと
思います。
そしてひそやかに応援しています。
そして、そう思えてる自分にほっとしたりします。。
それって心にゆとりがないとできないから。

もちろん、けっこうてんぱってあたふたばたばた毎日過ごしてはいるんですが、そんな
中で、よっし、まだ、誰かを思いやれてる、と自分のバロメーターになっているのです。
30代前半くらいまではそんな余裕もなくただつっぱしってたけれど、外見が変化する中、
中身を磨かなきゃ素敵に年を重ねられないって気付いてからは、人の幸せを喜べる人って
かっこいいな、って思うようになりました。

そんなわけで、ちょっとかっこいい大人になりたいなどとたくらみ続けたわけです。

最近、そんなこと関係なく素直に応援したい方と出会いました。
ミセスという雑誌で京都に伺って出会った、その名もまさにGOONさんたちです。
日本の伝統を継承されてきた老舗の若旦那さんたちのグループなのですが、みなさんの
仕事に真摯に向き合う姿に感動し、その方たちの向き合ってる美しい世界に
魅了されました。
日本の美しさを時代にあわせた角度で海外に向けて発信し繋いてる、まさに日本文化の
未来を担う方々です。

私は俳優ですが、お芝居も時に職人さんのようでありたいと思ったりします。
ですからGOONさんたちの活きる姿勢に感化され刺激をいただきました。
人の縁は不思議で出会う方出会う方、それぞれみんな違って色々学ばせていただきます
が、その方たちを応援することは同時に私も精進するぞと、自分自身を鼓舞することでも
あります。

もちろん、出会いによっては、嫌な思いをさせられたり、傲慢だと思ったりする出会い
というのも時にありますが全ては、自分の鏡、自分が成長するために出会ってるのかも
しれません。傲慢にならず、謙虚に、感謝し、かっこいい生き方を目指して、
歳を重ねていきたいものです。



さあ、今日もみなさんの心が、はずみつつゆるゆるとなるよう願って、
私もひと踏ん張りするとしますか。
この酷暑、一品のおつまみとビールも美味しいですものね♪
・・・ご褒美も大切ですよ〜!

みなさまが、健やかに夏を乗り切れますように。。。
 

2014年 晩夏
多江